月別アーカイブ: 2014年12月

男性との巡り会いが…

恋の行方は

恋の行方は

このごろ2ヶ月間も片恋のひとがいるけど、カレにするにはちょっとしたためらいがあるんだよね。時折ワタシって、思いやりのない女性かも、と思うと気落ちするなあ。あたしががっくりするのは見た目が清潔なでも夢がない男性だね。

女の子の理想のLOVEは根本的に両想いなんだなー(^^;)。大好きな男の人の前で空回りトークなんかしたら落胆だけど、それならば艶っぽさで勝負かな。

両親はワタシのウェディングドレスが早く見たいって携帯かけてきたからなぁ。寿退社してった友人は2年間も婚活頑張ったんだよね。えらい!人柄の無い人恋しい女だと勘違いされたくないから会話にはホントにいつも気を遣うよ。昨日偶然知り合ったサラリーマン風の人にはある程度片想いのときの心中に近いものを感じたな(^^;)。

ブライダルなんかイメージしちゃうとずい分意欲が高まるなあ。わたしって単純ね。たくさんの男の子と遊びたい。しかし、甘い言葉には入念に対応しないとね。

ドキドキでホレる出逢いをしたい!それから、家事のできる女性には憧れるなぁ。見習おう。

是非趣向を共有しあえると一緒になれるね。交遊も長続きするだろうし。ところで家事の腕を上げたらオトコはそういう家庭的なフェミニズムにドキドキかも。それから、彼氏ができて同棲を始めても恥ずかしくない生活習慣にしようと現在は気をつけているつもり。接近してから両想いになるときの女ごころの変化は相当ドキドキするものなんだなー。

困ったことを理解するような仲が希望の夫婦仲だよね。ていうか、今度のパーティーでは前のような失態は敬遠するようにしたいものだね。

ちなみに血液型判断の占いは当たらないなあと複雑な気持ちです。このところはつくづく種々のオトコがいるなあ、と用心深くチェックしているけど。