月別アーカイブ: 2014年11月

根室特産・花咲ガニ

北海道・根室の名産この花咲ガニは、北海道・東部地域で特に捕獲され国内全体でも好きな人が多い人気のある蟹です。深いコクと味わいが特徴の揚がってすぐ茹でられたハリのある引き締まった身は特筆すべきです。
国立公園となっている瀬戸内海で立派なカニとくれば小魚などを食べるワタリガニのことで、足の端っこがひれの姿態となっており、海を泳ぎ抜くことが出来るためこのネームが付けられています。甲羅幅が13センチより大きい物でなければ漁獲することが認められていません。
漁期制限のため、ズワイガニの季節はおおよそ1月を挟んだ2~3か月間で、時節を考えてもお歳暮などのギフトにしたり、おせちの一品で使用されているわけです。
何といっても激安で旬のズワイガニが入手できると、特にこの点がインターネットの通販で見つかる訳あり商品のズワイガニにおきましては最高の魅力だと断言できます。
ズワイガニとは、水深300mくらいの深海に住んでいて、キレイな海に面している山口県からカナダ近海まで幅広く生息しているとても大きくて食べごたえを感じる味わう事が出来るカニだと言えます。

湯がかれたものを食べる時は、私が茹でるより、湯がき終わったものを業者の人が手早く冷凍加工した物の方が、現実のタラバガニの深みのある旨さを感じる事が出来るでしょう。
先般までは水揚げ量かなりあって、地域次第ではカニと説明すれば美味いワタリガニとされているくらい庶民派の食物でしたが、このところ漁獲高が削減され、従来に比較すると目撃する事もほぼ皆無になりました。
今年は毛ガニを通信販売にて手に入れたいと考えても、「量・大きさ」、「活きたまま・茹でて」の項目はどうやってチョイスすればいいか見極められない方もいらっしゃるのではないですか。
カニとしては思っているほど大きくない種別で、身の質量もわずかに少ないのが毛ガニのマイナス面ではありますが、身は甘さを感じるちゃんとした味で、カニみそも濃厚で「かに通」がおすすめしているのだろう。
わけありのタラバガニを通信販売で扱っているお店では傷や脚が折れているなどの問題があるものをスペシャルプライスで買うことができるので自宅用にするのであればこういうものを選ぶ利点もあります。

かに本舗 通販